top of page
TOP_3.png
ひるおび.webp

ご覧いただいた皆さま

ありがとうございました

2024.01 更新

'防災のプロ なお先生' の

↓最新情報はこちら↓

防災を日常に。

防災グッズをそろえただけでは助かりません。

必要なのは正しい知識とそれらを使いこなすテクニック。

レスキューナース・辻直美が、みなさまに「生き抜く自信」を持ってもらえるよう、

命を護るためのプロのテクニックを誰でもできるようにお伝えします。

Yahoo!ニュース

公式コメンテーター

被災地活動 国内外

30ヶ所以上

著者はプチプラ

防災ほか多数

全国で防災講演

一般社団法人 育母塾 

代表理事

辻直美

​Naomi Tsuji

国際災害レスキューナース

国境なき医師団の活動で上海に赴任し、医療支援を実施。帰国後、看護師として活動中に阪神・淡路大震災を経験。その後、赴任先の聖路加国際病院で地下鉄サリン事件の対応に従事し、災害医療に目覚める。現在はフリーランスの看護師として、要請があれば被災地で活動を行っているほか、企業の防災コンサルタントも担当。2021年4月より、国際災害レスキューナースとして中学校保健体育教科書に掲載中(2021年度~2026年度/学研)。看護師歴33年、災害レスキューナース歴29年。被災地派遣は国内外30ヶ所以上。【2016年4月16日の熊本地震・本震、2018年6月18日の大阪府北部地震も、被災体験あり】

プロフィール_02.png

経歴・主な活動内容
《講演・メディア出演・著書》

1970年(昭和45年)1月11日               大阪市生まれ

1991年(平成3年)                    看護師免許(国家資格)取得

1991年(平成3年)~1995年(平成7年)           吹田市民病院勤務

                             (在籍中の1993年(平成5年)に国境なき医師団の活動で上海に赴任し、医療支援を実施)

 

1995年(平成7年)1月17日                 阪神・淡路大震災で実家が被災(全壊)

1995年(平成7年)~2020年(令和2年)12月まで     JMTDR(国際緊急援助隊医療チーム)所属。要請があれば被災地へ赴いて支援活動に従事

1995年(平成7年)3月20日~1998年(平成10年)     聖路加国際病院勤務

           3月20日                  地下鉄サリン事件発生。現場で救命救急活動に従事する

 

1999年(平成11年)9月                 台湾地震派遣。被災地で活動

 

2000年(平成12年)                     子育てと介護のため、病院勤務を辞めてフリーランスの看護師に。以来、講演や執筆活動を中心

                                              行い、要請があれば被災地で活動

 

2001年(平成13年)                     スリングブランド「alma de amma」設立。育児・介護・レスキューの実体験に基づいて考案し

                              「アルマスリング」の製造・販売を開始

 

2013年(平成25年)11月                  台風30号 フィリピン・レイテ島に派遣。被災地で活動

 

2016年(平成28年)4月16日                 熊本地震・本震。余震後に現地入りし、レスキュー活動中に本震が発生

              10月                  一般社団法人育母塾設立。以降、講演や執筆活動により精力的に取り組む

              10月                  講談社より、初の著書『どんなに泣いている子でも 3秒で泣き止み3分で寝る まぁるい抱っこ』

                               上梓(2018年には台湾でも『3秒鐘讓寶寶不哭的抱法』出版)

 

2017年(平成29年)11月24日              「アルマスリング®」商標登録

                                     (【登録番号】商標登録第5998656号【登録日】平成29年11月24日)

 

2018年(平成30年)6月18日                 大阪府北部地震で自宅が震度6弱の被災

                            (防災対策によって、被害は調味料ボトルが数本倒れたのみ)

 

2019年(平成31年)3月15日               「まぁるい抱っこ®」商標登録

                            (【登録番号】商標登録第6130480号【登録日】平成31年3月15日)

2019年(令和元年)11月                   『レスキューナースが教える プチプラ防災』(扶桑社)出版。これを機に、講演や執筆活動に加え、

                              ラジオ・テレビ等のメディアで本当に使える防災術をお伝えしている。

 

 

2020年(令和2年)3月以降               新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行により、対面での講演・講座からオンライン講座

                             に移行。コロナ禍での子育てに悩むママたちへのサポートを開始したことで、これまで講座会場

                                    に行くことが難しかった地方在住の方や、離島、海外在住の方からの相談にも対応可能に。

           10月                 『レスキューナースが教える 新型コロナ×防災マニュアル』(扶桑社)出版

           1月~12月              年間90件のメディア取材を受ける

 

2021年(令和3年)1月~                東京建物株式会社様「Brilliaくらしサイト」にて、「まさか!?の時に役立つ防災」コラム連載中

                           (https://brillia.jp/communication/column/bousai-column/

           2月                  小学館より、『防災クエスト』(著者:辻直美/絵:エイイチ)出版

           4月                  中学校保健体育教科書(2021年度~2026年度/学研)で、国際災害レスキューナース・辻直

                             の活動が紹介される

           6月                       『保存版 防災ハンドメイド 100均グッズで作れちゃう!』(KADOKAWA)出版

           6月                  Yahoo!ニュース公式コメンテーター就任

           1月~12月                  年間約100件のメディア取材を受ける  

2022年(令和4年)8月                  『プチプラで「地震に強い部屋づくり」』(扶桑社)出版

           1月~12月              年間約60件のメディア取材を受ける。

                             オンラインを中心に、月平均15~20回の講演・講座を実施。

           12月~                  味の素冷凍食品株式会社様「冷食って実はエコ」サイトにて、「もしもの時に役立つ防災コラム」

                             連載中(https://www.ffa.ajinomoto.com/enjoy/eco/

 

2023年(令和5年)1月                 対面での講演・講座を徐々に再開し、命を護る「まぁるい抱っこ®」「アルマスリング®」「防災

                             減災」を全国でお伝えしている。

           3月                  『地震・台風時に動けるガイド-大事な人を護る災害対策』(発行:メディカル・ケア・サービス

                             株式会社/発売:株式会社Gakken)出版

           7                     一般社団法人育母塾ホームページ リニューアル(https://www.ikubojyuku.org

         10月                     育母塾公認講師による「はじめてのまぁるい抱っこセミナー」スタート。
                              (※辻直美指定のカリキュラムを修了した人のみ、育母塾公認講師として講座の開催を

                             許可いたしております。現在、講師育成講座は行っておりませんのでご了承ください)

       1月~12月                            年間約30件のメディア取材を受ける。
                                年間240回の講座・講演会を実施し、延べ約4,200名(※)が受講。
                             【対面講座:北海道から沖縄まで20都道府県で140回の講座を開催し、延べ1,600名以上が受講】
                             【オンライン講座:100回の講座を開催し、延べ2,600名以上が受講(アーカイブ配信含む)】

 

2024年(令和6年)1月                   育母塾公式オンラインストア開設(https://store.ikubojyuku.org/
                                    「アルマスリング®」の販売に加え、動画コンテンツの販売をスタート。

           2                   都内にて、トークイベント「子育てママのリアルトーク 子どもの視点で考える育児ってなぁに?」を開催。
                              ゲスト:モデル・女優 葵ばんりさん、ソプラノ歌手 竹下みず穂さん。
                               協賛:江崎グリコ株式会社様、株式会社FPプラシスト様

2024年4月時点で、看護師歴33年、災害レスキューナース歴29年。被災地派遣は国内外30ヶ所以上。

BOOK

​著書

プチプラ防災_書影.jpg

『レスキューナースが教えるプチプラ防災』扶桑社/著 辻直美 おかげさまで8刷 34000部となりました

2019年に発売いたしました『レスキューナースが教えるプチプラ防災』は、朝日放送「おはよう朝日です」、CBCテレビ「チャント!」、NHK「おはよう日本 関東・甲信越」、「産経新聞」「朝日新聞」「読売新聞」、「東京新聞」、「ダイヤモンドオンライン」、「ESSEonline」、「クックパッドニュース」ほかにて紹介! NHKラジオ「ラジオ深夜便」、FM PORT・新潟県民FM放送、ならどっとFM「ひるラジ! 784」出演!話題沸騰、34000部となりました。そのほかの著書も好評をいただいています。

NEWS

​お知らせ

2024年5月20日

【辻直美 防災コラム公開】
味の素冷凍食品(株)様サイト
『もしもの時に役立つ防災コラム』
番外編「防災に関する質問にお答えします」第2回
https://www.ffa.ajinomoto.com/enjoy/eco/column202405

2024年4月22日

【辻直美 防災コラム公開】
味の素冷凍食品(株)様サイト
『もしもの時に役立つ防災食コラム』
番外編「育児中の救世主、冷凍食品!」
https://www.ffa.ajinomoto.com/enjoy/eco/column202404

2024年4月19日

【ゴールデンウィーク休業のお知らせ】

拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。

誠に勝手ながら、下記の期間を休業とさせていただきます。

*******
≪ゴールデンウィーク休暇期間≫
2024年4月27日(土)~5月6日(月・振休)

※5月7日(火)より平常通りの営業となります。
*******

休業期間中にお問い合わせいただきました件に関しては、
5月7日(火)より順次ご対応させていただきます。
ご不便をお掛けいたしますが、
何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。
                     敬具

一般社団法人育母塾 事務局

SNS

​発信​

各種公式アカウントからも発信しています

各種公式アカウントより防災テクや災害情報、今すぐできるお金をかけない防災、 日頃からできる防災についてなど、日々情報発信を行っています。

監修・コラボレーション・講演・社員研修など可能な限り対応させていただいております。 まずはお気軽にお問い合わせください。

​一般社団法人 育母塾

​一般社団法人 育母塾
辻直美は、“まぁるい抱っこ”、“防災”という2つを通じて、「大切な命を護る」方法をみなさまに伝えられるよう活動を行っています。地域の希薄化や子育ての孤立化などで子どもの安全が脅かされる現状、日毎に災害が増す現代の中で、「子どもを育てる術」「災害に備える術」が生きる希望の一助となれば幸いです。
“子どもたちの笑顔のために”
私たちは、大切な命を護る「まぁるい抱っこ®」と、子どもたちが主役の「まぁるい抱っこ的子育て」をご提案しています。

​©︎2023ikubojuku

bottom of page